NV350キャラバン 車中泊DIYとか

手作りバンライフaguri108(車中泊・木工DIY、田舎建築・暮らしなど)

車中泊DIYしたキャラバンでの旅や、木工、建築、4人家族でのバンライフ・田舎暮らしなどをまったり紹介

TOTO「キッチン」を検討してみた(新築水回り検討②)

f:id:akita-inakagurashi:20210321154140j:plain

前回は、TOTOショールーム見学前に

を紹介した。

今回は、姫路ショールーム等の写真を交えながらTOTOキッチンについて紹介する

目次

「ミッテ」と「ザ・クラッソ」

まずはキッチンから

キッチンは、「ミッテ」というグレード

最上級グレードは「ザ・クラッソ」だがそれよりも価格を抑え、シンプルさを重視しているの

f:id:akita-inakagurashi:20210227063621p:plain

工務店提案書

f:id:akita-inakagurashi:20210321140243p:plain

TOTO HPより ミッテ

ミッテの主な特徴は、下記の①すべり台新区②水ほうき水栓③スーパークリーンフード

である

f:id:akita-inakagurashi:20210321152228p:plain

「ザ・クラッソ」の大きなポイントはそれに加えて

①クリスタルカウンター②きれい除菌水

f:id:akita-inakagurashi:20210321140647p:plain
f:id:akita-inakagurashi:20210321140724p:plain

が選択できることである(ミッテではできない)

クリスタルカウンターは、たしかに美しく手触りがいいし、きれい除菌水(除菌成分(次亜塩素酸)を含む水が生成できること)があれば、手軽に除菌ができる

掛け率について

ただし、最上位モデルにしてしまうと、値段が跳ね上がってしまう

別途詳しく書くが、TOTO等で案内している定価と、工務店に卸す際にはだいぶ価格が変わってくる

工務店に卸す値段を定価に対し掛け率で表すが

例えばミッテが4掛、ザ・クラッソが7掛の場合

 ミッテ   ・・・定価100万円×0.4= 40万円

 ザ・クラッソ・・・定価150万円×0.7=105万円

といった具合に、定価では5割り増しのザ・クラッソが実際の卸値については、ミッテが2個ついてお釣りが帰ってくる計算になる

たいてい最上位モデルは、中グレードモデルよりも卸す数が少ないし、また企業側も最上位モデルの価値を下げたくないので、掛け率が悪くなる傾向である

なので、だいたい中グレード2個以上分の価格でも最上位モデルを入れたい

とか思わなければ工務店がいつも使っているグレードを選択するほうが無難である

ショールーム

ショールームのミッテの写真がこれ

f:id:akita-inakagurashi:20210321135414j:plain
f:id:akita-inakagurashi:20210321135407j:plain
ミッテ ショールーム

天板やシンクは人工大理石(画像はシンクがステンレスのもの)

質感はよく特に不満に思うところがなかった

換気扇についても、ワンタッチで清掃ができるように進化していた

jp.toto.com

天板色について

天板色については、見積もりのテラダークウッドという色を選択した

f:id:akita-inakagurashi:20210321145104j:plain

テラダークウッド

f:id:akita-inakagurashi:20210321145231p:plain

天板色について

色については、現場で質感などを確かめ、あとは周りの雰囲気にあうかどうかを3Dで検討して選んだ

f:id:akita-inakagurashi:20210321145414p:plain

f:id:akita-inakagurashi:20210321145406p:plain

f:id:akita-inakagurashi:20210321145358p:plain

f:id:akita-inakagurashi:20210321145349p:plain

f:id:akita-inakagurashi:20210321145337p:plain

色検討

床材は基本無垢板を張り巡らす形なので、白が似合うと思ったが、水回り周辺は水はねなどもあるので床材を変えたいと思ったので、台所周りグレー調のものにし、それに合わせてキッチンの色を選択した

食洗機について

私として一番気になっていたところは、独立式の食洗機が取り付けれるのかというところ

食洗機についてはビルドインよりも独立式のほうがいいと思っている

理由は

  • 腰をかがめずに出し入れできること
  • 故障時に買い替えしやすいこと
  • ビルドイン式よりも食器を並べやすいこと
  • 開けっ放しにして乾燥できること

である

ビルドインにしたほうがいい利点は

  • 見た目がスッキリすること
  • 独立式にくらべ作業スペースを取られないこと

見た目を一番にするならビルドイン一択だが、機能性等を重視し独立式にしている

 

私が持っている食洗機は、

 に分岐水栓を取り付けている

パナソニック 食器洗い乾燥機用分岐水栓 CB-SKH6
 

 一方ミッテの水栓は、水ほうき水栓といった少し特殊な形状をしている

聞いてみたところ、水ほうき水栓には「食洗機用の分岐水栓は取り付けれない」とのことであった

ただし対応策はある

  • 水ほうき水栓ではなく、通常の水栓を取り付ける
  • 水栓を2ヶ所設ける

である

水ほうき水栓を利用したいため、水栓を2ヶ所設けることにした

価格について

最終的にキッチンは「ミッテ」の食洗機なしで幅2700のものを選択したが、TOTOからの見積もり結果は

1330800円!!

内訳はこんな感じ(食洗機用の水栓は含まず)

f:id:akita-inakagurashi:20210321151500p:plain

f:id:akita-inakagurashi:20210321151550p:plain

ただし、工務店での卸値ではその

4掛け弱ぐらいの値段となった

TOTO製品は他のブログなどを見ると頑張って5掛けぐらいの値段と聞いていたので、だいぶ工務店側で頑張ってくれているのだと思う

 

そのたショールーム画像(西神ショールーム

姫路ショールームは、結構混んでいて案内していただきながらではかなり急いで説明をしてもらったため、写真があまり撮れなかった

ショールームは、予約せずとも見て回る分にはいくらでも入れるので、別途西神ショールームでの写真を掲載する(クラッソばかりであるが、おおきな見た目はミッテもあまり変わらない)

 

f:id:akita-inakagurashi:20210321153148j:plain

f:id:akita-inakagurashi:20210321153151j:plain

 

f:id:akita-inakagurashi:20210321153158j:plain

f:id:akita-inakagurashi:20210321153202j:plain

f:id:akita-inakagurashi:20210321153206j:plain

f:id:akita-inakagurashi:20210321153209j:plain

f:id:akita-inakagurashi:20210321153214j:plain 

 

 

 

TOTO 姫路ショールームへ行ってみた(新築水回り検討①)

の新築で、そろそろ水回り(トイレ、キッチン、お風呂)などの設備を決めていかなければならない

そこで、かねてから水回りはTOTOにしたいと思っていたとき、

2021年1月23日、TOTO姫路ショールーム移転オープンした!!

ということなので、ピカピカのショールーム工務店と一緒に行ってみた

TOTO姫路ショールーム

 

なぜTOTOを選んだのか

なぜ水回りをTOTOにしていこうと思ったのか、理由は3つある

①現在のマンションでのお風呂がTOTO製で、使いやすいから

TOTOショールームが一番わくわくしたから

③他社との価格差がそこまで大きくないから

である

理由①について(使いやすい)

は、今住んでいるマンションを数年前お風呂リフォームを入れたが、かなり快適

f:id:akita-inakagurashi:20210227061200p:plain

マンションでのリフォーム

特に上記のホッカラリ床(床が冷たくない!!)と魔法びん浴槽(お風呂の温度が下がりにくい)のおかげで冬場もお風呂が寒くなりにくいところがよい!!(というかこれを知ってしまうと他に戻れない)

 リフォームにはだいたい80万ぐらいかかった

f:id:akita-inakagurashi:20210227063432p:plain

現在利用しているお風呂

理由②について(わくわく)

は、他にもリクシルやタカラスタンダードなどのショールームに行ったが、TOTOが一番わくわくした

私は実用的な機能が好きなので、先程のお風呂のホッカラリ床や魔法瓶浴槽、またキッチンについても、人工大理石できれいに整ったすべり台シンクきれい除菌水(次亜塩素酸を含む除菌水)などうれしい機能が満載 

といった形で、こんな水回りがほしい!!と思ったのがTOTO製であった

理由③について(価格差、工務店見積もり)

工務店から提案された標準仕様がこれ

f:id:akita-inakagurashi:20210227063621p:plain

TOTOキッチン(ミッテ)

f:id:akita-inakagurashi:20210227063750p:plain

f:id:akita-inakagurashi:20210227063833p:plain

TOTOお風呂(サザナ1616)

f:id:akita-inakagurashi:20210227063546p:plain

TOTO洗面台(オクターブ)

f:id:akita-inakagurashi:20210227064007p:plain

f:id:akita-inakagurashi:20210227064033p:plain

f:id:akita-inakagurashi:20210227064055p:plain

トイレ(3タイプ裏メニュー)

標準でも結構いい感じ

また、トイレについては、工務店でしか取り扱いのない裏メニュー(機能を最大限にし価格を抑えたモデル)とのこと

ちなみに、当初契約時の水回り内訳については、リクシル製を基本としており、下記の値段(税抜)

キッチン LIXIL AS IH 食洗なし I型 W=2550 373,290
キッチン取り付け施工費 I型 28,580
ユニットバス LIXIL アライズ1616 基本プラン 413,290
トイレ LIXIL ベーシアハーモJ 紙巻器含む 121,380

f:id:akita-inakagurashi:20210227065025p:plain

LIXILキッチン(AS)

f:id:akita-inakagurashi:20210227065109p:plain

LIXILお風呂(アライズ)

f:id:akita-inakagurashi:20210227065309p:plain

LIXILトイレ(ベーシックハーモL)

工務店いわく、TOTO製にしても、若干の値段アップはあるものの、そこまでは変わらないとのこと

まとめ

当初提案のあったLIXIL製も悪くはないが、ショールームに行っても「まあこんな感じか~」といった感想であった

値段差もそこまで大きくないのであれば、TOTO製にしようと思う

 

長くなってしまったので、次回ショールームでの見学内容を写真つきで紹介する

 

 

 

ドライブレコーダー背面カメラ取付してみた( Anero ZS-X18)

f:id:akita-inakagurashi:20210116211352j:plain

 

前回の続き

前回、アマゾンで約4300円で購入した、ドライブレコーダー(Anero ZS-X18)の取付の続き

akita-inakagurashi.hatenadiary.jp

フロントカメラの取付とまでできたので、今回は背面カメラを取り付ける

背面カメラ取付

f:id:akita-inakagurashi:20210107130520j:plain

背面カメラの取付は、上記の図のとおり

フロントカメラに背面カメラ配線を取り付け、内装天井の隙間に配線を通していった

f:id:akita-inakagurashi:20210116212645j:plain
f:id:akita-inakagurashi:20210116212808j:plain
背面カメラ配線

配線を通し、下記画像のようにカメラをバックドアに取り付けた

フロントカメラと一緒で、取付は吸盤式

がっちりつくので外れる恐れはない

f:id:akita-inakagurashi:20210116212933j:plain

バックドアに取付

カメラから出ている赤い配線をテールランプの+極に取り付けると、バックギアを入れた際に自動でカメラの切り替えができるようだ

だが、キャラバンのアラウンドビューモニターで、バックの時に背面の確認ができるため配線しなかった(あと、カメラ本体のボタンで、背面カメラに手動で切り替え可能)

映像の表示

下記画像は、アラウンドビューモニターとドライブレコーダーのようすである

f:id:akita-inakagurashi:20210116213736j:plain

バックギアを入れた際のようす

ドライブレコーダーは、上記画像のように初期設定では右上に背面カメラの様子が移される

本体ボタンで、表示の仕方を変更することができ、フロントカメラのみはもちろんのこと背面カメラのみや、半分づつ表示などができる

f:id:akita-inakagurashi:20210116214108j:plain

背面カメラのみ表示

f:id:akita-inakagurashi:20210116213953j:plain

半分づつ表示

ちなみに、背面カメラは鏡表示で、録画される内容も左右が反転した画像が記録されるので注意!

夜間走行のようす

夜間走行時の背面カメラも、HDR機能により極端な明暗の中でも記録ができているようであった

f:id:akita-inakagurashi:20210116214549j:plain

背面カメラのみ表示(夜間)

しかし、フロントカメラに比べると、背面カメラのほうが白とびがするように思えた

f:id:akita-inakagurashi:20210116215454j:plain

前後カメラのようす

フロントカメラ(フルHD視野170°)、背面カメラ(視野120°)の性能差かと思う

f:id:akita-inakagurashi:20210116220120p:plain

でもここまで映るドライブレコーダーが約4300円だったので満足

駐車監視機能について

このドライブレコーダーには下記のような動体検知機能がついている

f:id:akita-inakagurashi:20210116215909p:plain

動体検知機能

一応300mAhの電池がついているが、週に1~2回しか乗らないので、電池がもたないいと思うので、自前のサブバッテリーシステムに組み込んで、常にドライブレコーダーを起動している状態にしておいた

(サブバッテリーについては、下記まとめのサブバッテリーシステムを参照)

115,000mAh(12v)のディープサイクルバッテリーで、ソーラー充電しているため、一週間後もドライブレコーダーは起動している状態であった

また、近づいて乗車しようとすると、動体検知により、録画が開始され、正常に駐車監視機能が働いていた

これで、ドライブ時と駐車時の事故やいたずらなどの対策ができ、より安心してバンライフを送ることができるだろう

 

 

(参考)他のドライブレコーダー

メーカーもの

①前カメラのみ  ②前後カメラ(ベストセラー)

 

 お手頃価格

 ①安価なモデル  ②前後録画(今回購入)③前後録画+タッチパネルミラー

     

 

 

 

 

ドライブレコーダーの選び方( Anero ZS-X18購入してみた)

f:id:akita-inakagurashi:20210107125217j:plain

ドライブレコーダーが死んだ!!

ある日突然電源が入らなくなってしまった

まあ、車3世代ぐらい使いまわしされたものだったため仕方ない

今までよく持ってくれたと思う(それまで一回も事故がなかったのはよかった)

どんなドライブレコーダーがいいかわからなかったので、とりあえずうちに入っていた初売りチラシを見てみた

f:id:akita-inakagurashi:20210107115158j:plain

初売りチラシ

どうやら安いモデルで1万円ぐらい

もう少し安いモデルはないか?

もう少し安くならないだろうかAmazonで探してみるとユピテルのものでもう少し安いものもあった

アマゾンベストセラーで、前後録画ができるものもある

有名メーカーものだとこのあたりになるだろうが、ドライブレコーダーで数万円はかけたくない

かといって中途半端な製品は買いたくないので、どんなものを選べばよいか調べてみた

ドライブレコーダーの選び方は?

 選ぶ条件としては

  • 視野が広く、はっきりとした映像
  • 夜間等でも見えやすい
  • 映像の保護などの基本的な機能
  • その他、できるだけ安価、ディスプレイで録画の様子がなど

といったところか 具体的には

映像について

  • 解像度・・・フルHD以上
  • 視野角・・・170°以上
  • 素数・・・200万画素以上
  • その他・・・WDR機能あり(夜間や逆光時の記録)

その他機能

  • 前後カメラ付き(後方の録画)
  • 衝突時の録画機能
  • 駐車監視機能
  • SDカード32GBつき

がだいたいそろっており、5000円~1万円以下ぐらいで探してみると

 ①安価なモデル  ②前後録画 可能  ③前後録画+タッチパネルミラー

     

といったところ

①は最も安価なモデルだが、録画機能的には十分なスペック(ただしSDカードは別途購入)

②はそれに加えて前後録画可能32GBSDカード付でディスプレイも大きく

③はタッチパネル機能付きのミラーや音声認識まである

 

現在乗っているキャラバンNV350には、アラウンドビューモニターがミラーについているため、ミラーを取り換える必要がある③は脱落

①か②で迷ったが、どうせなら後方録画がしたいのと、初売りセールで4330円(税込み)で安く売られていたこともあり、②のAnero ドライブレコーダーZS-X18を購入した

商品開封

商品の箱や梱包は結構きれいだった

カメラ本体も、きちっと緩衝材で保護されていた

f:id:akita-inakagurashi:20210107124514j:plain

f:id:akita-inakagurashi:20210107124230j:plain

本体及び付属品

内容物の説明などは下記の説明書欄がわかりやすい

f:id:akita-inakagurashi:20210107124341j:plain

本体と付属品の説明

カメラ本体の質感もよく、大きなカメラのついたスマホを触っているような感じ

これでが4000円ちょっとというのはびっくり

f:id:akita-inakagurashi:20210107124752j:plain
f:id:akita-inakagurashi:20210107124748j:plain
f:id:akita-inakagurashi:20210107124744j:plain
カメラ本体


Anero ドライブレコーダーZS-X18の詳細スペック

詳細スペックと主な機能の紹介は下記のとおり(取扱説明書より抜粋) 

f:id:akita-inakagurashi:20210107124053j:plain

詳細スペックと主な機能

取り付けてみた(前カメラだけ)

前カメラだけの取付であれば、シガーソケットにつなげるだけなので簡単

リアカメラは配線を持ってきて、バックランプ部分に接続させる必要があるため、また別日で取付ようと思う

(車本体から電源をとるか、サブバッテリーからとるか検討中)

f:id:akita-inakagurashi:20210107130520j:plain

 

カメラの取付は、付属のスタンドをつけるだけ

スタンドは、吸盤式で結構頑丈に取りついた

付属のケーブルは中央から取り廻して真ん中のシガーソケットまでギリギリぐらいであった(そんなには長くない)

f:id:akita-inakagurashi:20210107125442j:plain

前カメラ取り付けてみた

 実際に走行してみると、はっきりとした映像がディスプレイで流れていた

十分な機能を発揮している

 

f:id:akita-inakagurashi:20210108090533j:plain
f:id:akita-inakagurashi:20210108090544j:plain
夜間の撮影のようす

上の画像は交差点部での夜間のようす

左が外部分も映ったようすで、右が表示されたディスプレイの写真

夜間についても、なかなかきれいに映っていた

 

暗明から、車のナンバーまで映すのは夜間においては難しいようであった

 

これでひとまずは安心

また、リアカメラも取り付けてみて、レビューしてみようと思う

 

続き

akita-inakagurashi.hatenadiary.jp

 

(参考)

メーカーもの

①前カメラのみ  ②前後カメラ(ベストセラー)

 

 お手頃価格

 ①安価なモデル  ②前後録画可能(購入したもの)  ③前後録画+タッチパネルミラー

     

 

モバイルプロジェクターを買ってみた(anker nebula capsule衝動買い)

f:id:akita-inakagurashi:20210102202445j:plain

 

ららぽーとEXPOCITYANKERの公式ストア

前から家でプロジェクターを使ってシアター気分を味わいたいと思っていた

そんなところ、ふと大阪の万博公園のある、ららぽーとEXPOCITYってみたところ面白いお店を見つけた

mitsui-shopping-park.com

なんとANKERの公式ストアがあった

f:id:akita-inakagurashi:20210102132400p:plain

mitsui-shopping-park.com

ANKERとはモバイルバッテリーや急速充電器などのスマートフォンタブレット関連製品の開発、販売を行うハードウェア・ブランド

Google出身の若者エンジニアたちにより設立された会社とのこと

ネット販売はよくみるが、直営店ははじめて

調べてみると直営店は現在5店舗のよう

f:id:akita-inakagurashi:20210102132721p:plain

商品の品質が良いので私もモバイルバッテリーやUSBケーブルはANKER製のものを持っている

 モバイルプロジェクター

店舗の展示商品で気になったのがモバイルプロジェクター

中でもAnker Nebula Capsuleというモデルが、33%オフで、26799円(税抜き)で売られていた(アマゾンでは定価)

なんと缶ビールサイズの持ち運びやすさで、

  • 最大100インチの鮮明な映像
  • バッテリー内蔵によりビデオ再生4時間、音楽再生30時間可能
  • HDMIやUSBはもちろん、Wi-FiBluetooth接続にも対応
  • スマホからのミラーリング可能
  • スピーカー(5 W)内蔵
  • androidOS

と機能もたくさん

Wi-Fiにつなぐだけで、You Tubeなどを大画面ですぐにどこでも見ることができる

これだと持ち運びも便利だし、仕事やレジャーでも活躍するのではないかと

かつ、デモで映していた映像がかなりきれいなことにびっくりし、衝動買いしてしまった

Anker Nebula Capsule開封

 内容物

f:id:akita-inakagurashi:20210102210453p:plain

本体

f:id:akita-inakagurashi:20210102210539j:plain

付属品

中には

  • 本体
  • USBケーブル(タイプB)、充電器
  • リモコン、電池

ほんとに缶ビールサイズで、持ち運びがかんたん

プロジェクター投影

ためしに投影してみると、やや暗くした部屋の中ででも、約80cm×120cm(約55インチ)の大きさでは文字もくっきりときれいに映った

f:id:akita-inakagurashi:20210102210701j:plain

約80cm×120cm

少し光が入った部屋で試したので、真っ暗な部屋では100インチも可能だと思う

(というか、100インチとかになると、斜辺が2.5mほどになるので、もっと大きな部屋でないと大きすぎる)

また、照明をつけた部屋でも、小さな画面にするときれいに投影できる

f:id:akita-inakagurashi:20210102211459j:plain

明るい部屋で投影

まわりの照明にピントが入ると投影部分がまぶしく映ってしまったが、実際は右下のようにきれいに投影される

 他のモバイルプロジェクター

今だとアマゾンの初売りで下記3種が約20%オフになっている

  

この3機種をかんたんに特徴をいうと、nebula capsuleと比べ

Astro

・りんご1個分サイズでよりコンパクト

・子供が近づくと自動停止する機能など、家族向け

・100ANSIルーメンで十分な描写が可能

Apollo

・上部のタッチパネル操作で直感的に

・200ANSIルーメンの明るさでより精密な描写

Mars II

・10W出力の2つのスピーカー(合計20W)を搭載しより臨場感のある音へ

・300ANSIルーメンの明るさによりapolloよりも描写が精密に

・上記2つにより、本格的な映画鑑賞が手軽に

 

また、セール対象ではないが、capsuleの上位機種

Nebula Capsuleもありこちらもオススメ

 

capsuleに比べ

・200ANSIルーメンの明るさでより精密な描写

Android TV 9.0を搭載し対応アプリ多数(他の機種は、Androido7.1でgoogle playが実装されていない)

オートフォーカスにより、自動で焦点をあわせてくれる

 あと、USBがタイプCになり、USBタイプAがもう一つついているなど、上位互換となっている

欲を言えばこちらがほしかったが、値段を考え(販売店では割引があり、5万円ぐらいになっていた)一世代前のモデルにした

Anker Nebula Capsuleを使ってみて

結果として、大満足

明るい部屋の中でも利用できるので、パソコンとHDMIケーブルでつないでサブディスプレイ化もできる

車の中でも天井に投影し寝ながらみたり、夜中に部屋で大画面の映画鑑賞をしたり、野外で投影してみたりといろいろ活用方法がある

なんといっても手軽さがいい!!

これだけ手軽でandroid搭載のモバイルプロジェクターが、3万円程度というのはお得なのではないだろうか

 

 ちなみに、掃除機も衝動買いしてしまったが、それはまた別のブログで

 

 (参考)

  

銘木屋さんにいってみた(一枚板テーブル探し)

f:id:akita-inakagurashi:20201230095436j:plain


銘木とは?注文住宅に合わせ使いたい!

銘木とは

主に稀少な杢、希少価値のあるもの

をいい、よく一枚板テーブルなどに使われる

 

現在、コーヨーテックという地元工務店で注文住宅を進めている

 

コーヨーテックでの基本仕様は、室内壁が漆喰、床が無垢(自然木)のフローリングである

現在考えているリビングは、下記画像のようにテーブルを置こうと思っているが、住宅仕様が漆喰や無垢のフローリングに合うようなテーブルを考えていると、一枚板テーブルが欲しくなってしまった

f:id:akita-inakagurashi:20201230100154p:plain

現在考えているリビング(画像は筆者作成のためあくまでイメージ)

その時たまたま妻が仕事で銘木屋さんと知り合う機会があったため、その紹介で行ってみた

銘木団地(摂津市)へ行ってみた

行ってみたのは、大阪府摂津市銘木団地内の塩野商店

(銘木団地というだけあった、この周辺には銘木を取り扱う製材所が多い)

【主な取扱い商品】
内地栂、松、欅、製材

【連絡先】
〒566-0063
大阪府摂津市鳥飼銘木町16-4
電話:072-654-5678
FAX:072-654-5679

http://tennenboku.net/

 

外からは、木材倉庫のように見えるので、入りずらい雰囲気があるが、特に予約なしでも案内してくれるようだ

(不在のときもあるので、予め連絡を取っておいたほうがいい)

さっそく中に入ってみると、大量の木材が目に入る

下記の写真もごく一部で、奥にもっとたくさんの木材を用意している

f:id:akita-inakagurashi:20201230101329j:plain

中のようす

一枚板テーブルにはどんな木がある?

一枚板テーブルとして人気なのでウォールナット材とのこと

下記のもので180cm×85cm程度で9万円

安い!!下記のものは、少し天板に欠けや腐食部があるため安く、綺麗なものだと15~20万円ぐらいする、それでも安い

f:id:akita-inakagurashi:20201230101731j:plain

ウォールナット

塩野商店で一枚板テーブルを頼むとすると、

  • 一枚板材料費
  • 加工費(表面仕上げ、塗装など) このサイズで約10万円
  • テーブルの足の製作費 スチールの既製品だと3万円程度

足の制作費用はピンキリだが、木で組もうとすると結構かかるようだ

上記のウォールナットだと既製品の足にして

約25万円ぐらいで銘木の一枚板テーブルを作ることができる

一般の家具やなどに行くと、ウォールナットの一枚板などは、板のみ(加工済み)で50万円以上はするものがほとんど

 

ちなみに、工務店(コーヨーテック)にこういった一枚板のテーブルなどは作れるか聞いたところ、一枚板テーブルはつくれるが、やはり銘木を用意することは難しいとこのと

ただ木材の持ち込みはOKで、そういった木を現場大工さんに例えばカウンターの造作などを頼むことはできようようだ

塩野商店に聞いてみると、そもそ住宅メーカーは木材持ち込みは断られることが多いらしい

 

他にも下記のような変形しただと6万円ぐらい

f:id:akita-inakagurashi:20201230104159j:plain

下記のタモは約2万円

変形しているものは値段が下がる

f:id:akita-inakagurashi:20201230104258j:plain

タモ

サイズが小さいものなら1万円ぐらいからの一枚板も置いていた

 

最後にこれは欲しい!!と思ったのが栃(トチ)の木

192cm×80cm~105cm

お値段なんど32万円!!
キラキラと光り、木目が非常に美しい

(同じトチの木でも光沢が出るものと出ないものがある)

f:id:akita-inakagurashi:20201230104648j:plain

栃(トチ)

ただ家具屋さんでは板のみでこの大きさだと100万円以上もするものも

欲しいが、まだここまでの一枚板を持つのは早い気がする

(もっと年を重ねて、子供も大きくなったぐらいかな?)

まとめ

やはり値段的にも考えて、銘木屋さんで一枚板テーブルを購入したい

テーブルだけではなくこたつ天板も併せて変えていこうと思う

板の表面加工は、サンダーで削り塗装やオイルを塗るといった内容なので、表面加工や板の足はDIYにして、2枚の一枚板をDIY費用併せて25万円ぐらいで予算どりかな

値段を抑えるため、変形した木材もありかと思う(変形もののほうが、場合によっては部屋に映えるのでは?!)

 

建築工事が具体的に進むぐらいでもう一度来てみようと思う

 

稲刈りしてみた

~10月は稲刈りの季節

とのことで、実家の稲刈りを手伝ってきた

今年は、今年は田植え時期が若干早かった(下記の写真は9月のもの)のもあり、台風や害虫の影響もなかったので良かった

地域によってはトビイロウンカが大量発生しているよう

周辺でも、刈り取り時期が遅かったところなどで被害が出ているようだ

www.yomiuri.co.jp


稲刈りのようす

コンバインが入れるように、はじめは鎌で刈っていく

田んぼの四隅をだいたい2~3m四方で刈り取りコンバインの回転できる範囲を確保する

f:id:akita-inakagurashi:20201021204804j:plain

四隅を鎌で刈り取る

あとは、2~3列ごとにコンバインで刈り取っていく

f:id:akita-inakagurashi:20201021204752j:plain

コンバインで刈り取り

f:id:akita-inakagurashi:20201021204712j:plain

稲刈り中

害虫被害があったり、台風で稲が倒れていたりすると、手で刈り取る場所が増えたりと刈り取りに時間がかかってしまう

周辺の草刈りも多めにいれていたので、虫の発生も抑えられており、刈り取りもスムーズにできた

 

あとは、

  • 刈り取った籾を乾燥機で乾燥
  • 脱穀
  • 袋詰して納品

といった流れ

新米が食べれるのが楽しみだ