NV350キャラバン 車中泊DIYとか

車中泊DIYその32「12V用扇風機を使ってみた」(NV350キャラバン)

 セカンドシート(子ども用)に12V扇風機の設置

前回セカンドシート前にシガーソケットを増設した

最近暑さも増し、セカンドシートに座る子どもたちも暑がるようになってきた

うちのキャラバンには、セカンドシート前にエアコンがないため、運転席側のエアコンが後ろまで効きにくい

そのため、増設したシガーソケットを使い12V扇風機を増設してみた

前回のブログ画像にもでていたがこれ↓

f:id:akita-inakagurashi:20200525144819j:plain

前回のブログにも出ていた

お試しで一つ買ってみたが、思ったよりも良かったためもう一つ購入し、最終的に下記写真のようになった

f:id:akita-inakagurashi:20200525143608j:plain

12V扇風機最終設置内容

扇風機をクリップで

うちは子どもが二人いるので、扇風機は一人一つづつあたる

また、真ん中の2in1ノートPCは、磁石でくっついているだけ(前までは台の上に乗せていた)

この 2in1ノートPCには、付属のキーボードが磁石でくっついている

その磁力を利用して、荷物止めバーにひっつけている

結構磁力が強いため、落ちる心配はなさそう(実際落ちていない)

また、電源は増設した シガーソケットから、ソケット分配器を使い

  • 9W扇風機2つ
  • 2in1ノートPCへの給電(USB)
  • スマホの充電 

 を行っている

↑このソケット分配器も便利!!

12V扇風機を選んだ理由

購入した扇風機はこれ

 車内での扇風機を選ぶにあたって

  • 12Vで動作すること(USBよりも強力なため)、パワー9W
  • 固定が簡単なこと
  • 風量が調整できること

を重視した

できれば自動首振り機能がほしかったが、私がアマゾンで調べた限りでは自動首振り機能がついているものはUSBや家庭用コンセント式のものしかなかった

USBのものもいいが、

  • 値段が4000近くする(買ったのは2500円)
  • パワーが5W前後と購入したものの半分程度(9W) 

といった点から断念した

冷房がもともと掛かっている室内の補助としてはいいのだろうが、蒸し暑くなりやすい車内で使うには、やはりUSBではパワー不足だろうと判断した

扇風機開封

配線の道具なども一式購入した

扇風機は下記画像の左下

6インチであることを強調している

f:id:akita-inakagurashi:20200525151411j:plain

箱とか

内容物は

  • ファン本体
  • 固定用クリップ
  • ファンと固定用クリップを固定する部品
  • 説明書(日本語あり)

といったシンプルな内容

f:id:akita-inakagurashi:20200525151336j:plain

12V扇風機同封物

ファンと固定クリップをつなげる部品は、プラスチック製のため強い衝撃で割れそう

(実際、アマゾンレビューでも割れる例があるよう)

あま割れれば別の固定方法を考えることにしよう

f:id:akita-inakagurashi:20200525151658j:plain

ファンと固定クリップをつなげる部品

 

このファンの売りは、パワーとこの無段階調整機能であろう

ホイールを回すとスイッチが入り、風量を段階無しで調整できる

f:id:akita-inakagurashi:20200525151851j:plain

風量の無段階調整

 パワーは9W

騒音値は50db以下と少し高め

50dbというと、クーラーの室外機ぐらいの音の大きさ

騒音値の基準と目安 | 騒音調査・測定・解析のソーチョー

f:id:akita-inakagurashi:20200525152138j:plain

諸元

使ってみて

f:id:akita-inakagurashi:20200525152451j:plain

使用してみた結果、かなりのマックスでかなりの風量があり、蒸し暑くなる車の中でも実用的なものであった

はじめは音がうるさいな~と感じた

ただ、なれてきたのか、馴染んできたのか、使ううちに気にならなくなった

まあ車自体がエンジン音や走行音などがあるので、音に関してはあまり重視されていないのだろう

また、無段階で調整できるスイッチは、子どもにとっても面白いようで、扇風機を気に入っていた

扇風機の風も気持ちいいようで、子どもが車内で寝てしまったときに、以前よりも熟睡しているようであった

(車のエンジンを止めてもしばらく寝るようになった)

このおかげで子どもが寝ている間、車内で妻とゆっくりティータイムなどを楽しめるようになった

車内の暑さに悩んでいる人にはオススメである

 

【参考】

(扇風機)

(配線道具)

圧着レンチやテスターを持っていると4000円弱でシガーソケットを2箇所はつくれる

   

(max 5A設定の配線、ヒューズ)

 

 (max 10A設定の配線、ヒューズ)